serara

横浜(神奈川)を中心にレンガの家の注文住宅・新築一戸建てならせらら工房

Houzzに登録中の横浜市港南区, 神奈川県, JPのserara

スタッフブログ

2018/02/12(月)

地震保険の保険料が改定されます。

せらら工房では、火災保険の代理店も業務として行っているのですが、

先日、横浜の関内で開催された代理店研修に行ってきました。

 

その中で、「地震保険の改定」についてお話がありました。

 

地震保険の金額が改定されて、

2019年の1月1日から、全国では+3.8%の引き上げが決定したようです。

気になる神奈川エリアでは、なんと+10%前後もの引き上げになることに・・・。

 

主に関東が地震保険が高く設定されているのですが、

それは即ち“大地震が来るであろう”ということの代名詞のようなものですね。

 

※ちなみに、地震保険というものは、損害額が莫大になるため、

 家庭向けの地震保険は国と損害保険会社が一体となって運営しており、

 どこの保険会社で地震保険に加入しても、同じ建物・同じ地域なら、金額は同じです。

 

 

先日の新聞でも、政府が発表されていましたが、

静岡県から九州の太平洋側に延びる南海トラフで、

今後30年以内にマグニチュード(M)8~9級の巨大地震が発生する確率が

70~80%」に引き上げられました。【詳しくはこちら

大地震が発生するリスクが高まっている今、保険料の値上げは仕方がないようにも思います。

 

 

日本時間7日未明に発生した台湾の地震では、現在も人命救助活動が行われています。

被害の大きさに、言葉を失ってしまいます。

いざという備えを、再度確認しなくてはいけませんね。

 

 

せらら工房の「レンガ積みの家」では、阪神大震災の1.5倍もの地震にも耐える構造体です。

 

家は、一生住む場所であり、家族の命を守る場所でなくてはならないと、私達は考えています。

建物自体は、火災保険や地震保険で保険を掛けることができますが、

命はお金では買うことができません。

 

今後も、しっかりと品質を保ち、

地震や災害に強い住まいを1棟1棟、丁寧につくらせていただきます。

 

 

——————

株式会社せらら工房

神奈川・横浜・東京で本物のレンガで建てる一戸建て・注文住宅はせらら工房へ。

お問合せ電話番号:045-833-2644

Mail:serara@100kj.co.jp

——————

>>せらら工房公式ホームページはこちら

>>せらら工房公式facebookはこちら

Marketing Division T.Tabata.

【公式】せらら工房・ニュース

 

  • 家づくりを真剣に考えはじめた方に読んでほしい 失敗しない家づくりのための考え方がつまった
    書籍を無料でお送りしています。
  • 書籍プレゼントに申し込む

serara
〒234-0054
横浜市港南区港南台4-27-10

copyright 2015 横浜市を中心に神奈川県全域と東京都南部でレンガの家を建てるならせらら工房 All Rights Reserved.