資料請求 来場ご予約 イベント情報
イベント 来場予約 資料請求 電話をかける

夏風邪はカビが原因?

丈夫だけが取柄の岡山ですが、 ついに風邪をひいてしまいました。[#IMAGE|S7#]
前日 クーラーを付けっぱなしで寝てしまい、 それが仇になって、喉が痛くて咳コンコンです。
ちょっと無理して疲労がたまっていた事もあり、 普段なら風邪気味ですんでしまうところが、
一両日ねこんでしまいました。
そんな時は、いつも健康のありがたみを感じる時です。
新聞におもしろい記事がのっていました。 夏風邪も家の湿気が大敵という文字
『毎年9月前後に増える肺炎がある。 夏型過敏性肺炎だ。 原因となるのはカビで、日当たりが
悪く、じめじめした木造家屋や、水回り、エアコンの内部などで発生しやすい。
「発熱してせきがひどい。」こう訴える女性患者さん。 原因は寝室のカビだった
以前に雨漏りしたこともあり、 天井や壁ニシミができ、壁紙をはがすと大量のカビが生えていたと
いう。 リフォームしたところ、症状は治まった。
原因は トリコスポロンというカビの一種。 このカビは腐った木で繁殖しやすく、浴室や洗濯室の
周囲、キッチンなどの水回りが多く、雨漏りした天井や床下浸水の跡などに発生することもある。
湿気が多い押入れ、 寝具なども要注意だ。 エアコン内部で増えて、 風で胞子を撒き散らす
こともある。』 (日本経済新聞 2010年8月20日 らいふプラスより)
やはり湿気は大敵!!
浴室や水回りなどの湿気が多いところも 100年健康住宅で温度がバリアフリーなら問題なし。
また 押入れや寝具の湿気の  押入れに設ける換気の強制排気でいつも新鮮な空気が流れる
しくみになっている 私たちの「赤レンガの家」は、非情に理にかなっているといえる。
自分たちの健康は自分たちで守るしかありません。 だから  みなさんに 間違った家づくりを
してほしくないのです。  カビを発生させない家づくり  大切なことだと改めて感じました。[#IMAGE|S45#]