serara

横浜市を中心に神奈川県全域と東京都南部でレンガの家を建てるならせらら工房

住宅寿命は住まいで決まる!施工実績

100年健康住宅®レンガの家の機能美

創業者の世界

ゲンバ男子
その理由とは

ショールームについて

明るい打ち合わせルームは全て個室で、お子様にはキッズルーム、
おむつ替えできるスペースがあり、ゆったりとお打合せが出来ます。

施工実績を見る

イベント情報

未来の若き現場男子を募集しています。

採用情報
横浜市を中心として神奈川県全域と東京の南部の一部地域でレンガの家の注文住宅を建てている工務店せらら工房です。私たちの母体となる近代ホームは百年健康住宅と名付けた高性能住宅を20年以上前から建て続けています。それまでの常識であった30年しか寿命がない短命な住宅ではなく、100年間住み続けることができる家を建てるべく試行錯誤を繰り返してきた結果、多くのお客様にご満足いただけています。
せらら工房のレンガの家は1,300度で焼き上げたセラミックレンガを1つ1つて手積みし10,000個以上のレンガを用いて建てられます。レンガの内部には鉄筋が縦横くまなく施され、基礎と一体化をしているため地震に強く、震度6以上の地震を想定したテストにもヒビ1つ入らない地震に強い家となっています。
快適性ももちろん高く二重断熱、二重遮熱、計画換気されたレンガの家の室内は、夏は涼しく冬は暖かい暮らしやすい家となっています。私たちのレンガの家は屋内の温度差がほぼなく、寒い冬にトイレやお風呂の脱衣場で感じる不快な冷えは一切ありません。家のどこにいても快適な暮らしを育んでいただけます。
この徹底した断熱、遮熱、換気は快適・健康面だけにメリットがあるわけではありません。建物に湿気がこもらないので従来の住宅のように構造体や断熱材が湿気で腐ることがありません。今までの住宅は、中途半端な断熱や遮熱で結露を発生し、その結露が湿気となり、構造体が腐り、断熱材にはカビが生え、そのカビがダニの餌となり、ダニの死骸や糞がアレルギーの原因となる負の連鎖を招いていました。このような住まいにも住まう人にも悪影響を与えてしまう結露(湿気)がないからこそ私たちのレンガの家は100年でも住まうことができる百年健康住宅を標榜しているのです。

serara
〒234-0054
横浜市港南区港南台4-27-10

copyright 2015 横浜市を中心に神奈川県全域と東京都南部でレンガの家を建てるならせらら工房 All Rights Reserved.