serara

レンガの家についてのよくある質問

Houzzに登録中の横浜市港南区, 神奈川県, JPのserara

よくある質問

どんな建物を建てていますか?

レンガ積みの一戸建て注文住宅及び賃貸併用住宅、店舗併用住宅などです。

また、既存の外壁にレンガを積む「外壁レンガリノベーション」も手掛けています。

backtop

長期優良住宅には対応していますか?

はい、せらら工房の建物、注文住宅は全棟長期優良住宅です。

全棟気密測定、全棟サーモカメラ断熱検査、全棟自社と第三者による性能維持のための品質検査を行っております。

backtop

レンガの家は地震で崩れないの?

レンガが崩れやすいというイメージは、海外の地震のニュースの影響が大きいと思われます。

海外のレンガの家は鉄筋が入っておらず、耐震基準も日本とは異なります。

せらら工房が建てるレンガの家は、そのような不十分な構造ではなく、

「木造軸組み+鉄筋入りレンガ積みのW構造」で、地震大国の日本において震度6の地震でもヒビ1つ入らない住宅です。

木造軸組工法の住宅に1,200℃の高温で焼いたセラミックレンガを1つ1つ丁寧に手積みし、レンガの内部を鉄筋を縦横隅々に組むこませ、本体にがっちり固定しています。更に、地震によって最初に崩れやすい壁と壁が接合するコーナーは特別補強の金物を20か所入れ強化しています。

建物の躯体に負担が掛からない構造だから、タイル張りなどど比べても負荷が少なく、手積みレンガは理想的な建材なのです。

 

詳しくはこちらをご覧ください

backtop

せらら工房の注文住宅とハウスメーカーの違いは?

「ハウスメーカー」は、主に住宅の販売に特化した会社のことを指します。

私たちは地元に根付いた「工務店」として、自社施工・自社設計・自社大工にこだわって、無駄な間接経費を抑えます。

社員大工・業者会と検査システムにより、全棟で高い品質を保っています。

backtop

注文住宅の坪単価はいくらですか?

せらら工房のレンガの家(注文住宅)の平均坪単価は約60万円前後です(本体のみ)。

本体以外に付帯工事とオプション工事があります。

付帯工事とオプション工事は個人差ありますが800万円~1200万円が一般的です。

(解体・地盤改良・外構・屋外給排水・現場管理費・設計申請費・エアコン・カーテン・照明・諸費用など)

例)本体工事40坪×60万円=2400万円+付帯工事800万円~1200万円

※あくまで目安ですので、ご要望により上記の金額よりも安い、高いはあります。

お客様のご予算に合わせた無理のない範囲で、専門のスタッフと一緒に資金計画を考えていきます。

backtop

レンガはどんな人が積むのですか?

レンガの歴史が長い中国から、熟練のレンガ積み職人を採用しています。

社長・役員が直々に面接を行い、厳しい実技試験を突破した職人だけを採用しています。

また、近年は日本人の職人を採用し、ブリッククリエーターとして育成しています。

現場監督と有資格者のWチェックで最高品質でお客様にお届け致します。

backtop

外壁のメンテナンスしなくて大丈夫?

はい、必要ありません。

せらら工房の「レンガの家」のレンガは、1140度以上の温度で焼いた、テラコッタレンガです。

※テラコッタレンガとは1000度以上の高温で焼き上げた高硬度・高耐久のレンガだけに許された呼び名です。

東京駅や赤レンガ倉庫といった歴史的建造物のように、時を経ても色褪せない自然な素材です。

backtop

レンガの家のデメリットは何ですか?

1.レンガの外壁を壊すような増築はできません。

2.完成後、外壁の穴開け(エアコンの穴開けなど)はできません(事前に計画が必要)。

3.解体費が一般的な木造住宅よりも高くなる場合があります。

4.他の外壁(サイディング、塗り壁など)と比べて初期費用が高い。

5.レンガは自然素材のため、色合いがイメージと異なる場合があります。

backtop

構造は何構造ですか?

日本の伝統的な工法である「在来木造軸組み工法」と外壁は「鉄筋レンガ積み工法」のW構造です。

外壁は二重断熱+二重遮熱、屋根は165mmの断熱+二重通気+二重遮熱です。

backtop

間取りは自由にできますか?

はい、できます。

せらら工房のレンガの家は、木造住宅の自由設計なので、暮らし方に合わせて自由な間取りが可能な注文住宅です。

経験豊富なスタッフと設計士がお客様のご要望に合わせて、プロの視点でご提案いたします。

 

backtop

レンガはどんな色がありますか?

レッド、イエロー、ブラウン、ダークベージュ、ホワイト、ブラックがあります。

建物のアクセントや窓部分など、部分ごとに異なる色を使用することで、多彩なデザインが可能です。

backtop

どんな土地でも建てられるの?

一般的な住宅と同様にどんな土地でも大丈夫ですが、軟弱地盤の場合には改良工事が必要となります。

ご希望の土地がございましたら、担当のスタッフにご相談ください。

backtop

リフォームや、間取り改造する事はできますか?

はい、できます。

内部は木造軸組み工法のため基本問題ないです。増築に関してはお勧めしません。

 

backtop

実際に建てたお客様の家を見に行くことはできますか?

はい、できます。

ご希望の坪数や間取りなどございましたら、参考になりそうなお宅をご案内させていただきます。

神奈川・東京で、グループで1000棟以上の実績がありますのでお気軽にご相談ください。

backtop

二世帯住宅、三階建て、店舗併用住宅でも大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

近年は二世帯住宅の需要も増えており、多数の施工事例がございます。

店舗併用では、歯科医院、美容院、ジャズバー、ネイルサロン、ダンス教室、パン屋などの実績がございます。

backtop

タイルの家とレンガの家は、どう違うのですか?

一般的にタイルの家は木造躯体の上にタイルを張り付けていく工法のため、躯体が重くなります。

私達が建てる「レンガの家」はベタ基礎の上に、本物のレンガを一つ一つ積み上げ、

細かく鉄筋を組み込んでいく工法で耐震、耐久に優れています。

backtop

  • 家づくりを真剣に考えはじめた方に読んでほしい 失敗しない家づくりのための考え方がつまった
    書籍を無料でお送りしています。
  • 書籍プレゼントに申し込む

Step 1

  • 資料請求

    家づくりで失敗しないための知識・考え方を学んでいただけます。今なら”家づくり”で必須の本をプレゼント。

  • 資料請求

    家づくりの疑問点などあればお気軽にご相談ください。

Step 2

  • 予約来場型営業

    施工実例見学から様々な打ち合わせまですべてを楽しんで頂けるようにスタッフ全員全力でサポート致します。

Step 3

  • 宿泊体験

    まずは泊って体験、ご自宅のようにゆっくりとくつろいで下さい。超高気密高断熱住宅の性能を体感して下さい。

serara
〒234-0054
横浜市港南区港南台4-27-10

copyright 2015 横浜市を中心に神奈川県全域と東京都南部でレンガの家を建てるならせらら工房 All Rights Reserved.