資料請求 来場ご予約 イベント情報

速報 職人さんもびっくり 200年住宅の基礎

私たちの会社は 厳選された職人さんに仕事をしていただいています。
職人さんは 年二回の研修講演会、ならびに 毎月一回の定例会と勉強には
とても熱心で、 仕事が終わってからも そのような活動に参加しております。
職人さんの会は 名付けて
「欧瑠璃会」
私が会社に入社した当時、 ごっつい職人さんの集まりなのに、随分ときれいな
名前だなと とても驚いたことを 今でも鮮明に覚えています。 その名の所以は なんと
この近辺に生息する鳥の名前でした。 円海山は この横浜市という都会にありながら
緑の多い場所で、 たぬきや りす、 そして、 たくさんの野鳥が今でもすんでいます。
余談ですが、 港南台の駅前にある公団の団地には、すべて鳥の名前がついているんです。
そんな 欧瑠璃会の基礎屋さんが、 写真をもって会社にきました。
「 この鉄筋量をみてくださいよ。 半端じゃないですよ。」
200年住宅の基礎
いつも基礎配筋を見ている私自身も 本当に驚きました。 開口部廻りはなんと5センチピッチでないと 公的検査に合格しません。
先日の実験結果でもご承知の通り、 基本仕様でさえ、四回もの大地震にも耐える構造でしたが、
今回のこの200年住宅で、ますます強固になった基礎をみて、 本当に大地震がきても安心して
ご家族を守れる住宅だと 自分たちも 自信をもちました。
今 続々と出来上がっております。 基礎はコンクリートをながしてしまうと配筋が見えなくなって
しまいます。

[#IMAGE|S5#][#IMAGE|S5#]実際の目で見てみませんか? 今は旬です。 ぜひご予約を