資料請求 来場ご予約 イベント情報

民主党政権でも注目のエコ住宅

安定政権で長い間続いた自民党政権がついに野党になりました。
「水も空気も淀むと腐る。」とは、 よく創業者松本が口にする言葉ですが、
腐る前に風とおしの良い政策をとってほしいと民主党 鳩山政権に期待するばかりです。
今回 民主党政権で掲げたマニフェストは?
地球温暖化対策として Co2 25%削減
自民党の8%からすると、大幅削減をうたっています。
そして、 話題に上っているのは、 家庭から排出されるCo2の削減です。 みなさん、 あまり
認識がないかもしれませんが、 企業から排出されるCo2より、 家庭から排出されるCo2の方が
10%も多いのです。 そこで、 注目必要とされるのが、 私たち近代ホームグループで手掛けている
Eco住宅なのです。 その証拠に
今週月曜日、民主党政策をとりあげた 日本テレビの ズームインスーパで、 取材を受けTV放映
されました。 また 続いて 9月25日(金) 11:25より 同じく日本テレビ「ご存知ですか?」という
番組で、 弊社施工の200年住宅 つまり 長期優良住宅が取り上げられます。 歩いて5分以内に
三棟もこの200年住宅が建築されております。 これはすごい事です。 それだけ、 この超高齢化
社会において、 長持ちする住宅、 そして省エネルギーで光熱費が節約できる住宅、 そして、
一度建築したら維持費(メンテンナンス費用)のかからない住宅が今求められているかが
わかります。
神奈川県の金融経済概況 8月分をみますと、 神奈川県の新設住宅着工棟数は、
5月 : 前年度比 ▲ 43.3 %
6月 : 前年度比 ▲ 42.0 %
7月 : 前年度比 ▲ 17.3 %
と 非常に厳しい数字になっています。 その中で、 連日お客様のご来場が絶えないという
とてもありがたい状況になっておりますのは、 やはり昔では考えられないお客様の意識が
高性能の住宅に目が向けられているからに違いありません。 高性能な住宅には品質が命です。
先日 着工式では、 「一人ひとりの手が品質です」という言葉にお客様が感動されておりました。
その言葉通りの住宅造りをめざし、 少しでもたくさんのお客様に喜んでいただけるよう頑張って
まいります。