資料請求 来場ご予約 イベント情報
イベント 来場予約 資料請求 電話をかける

省エネなんてもう古い これからは0エネルギーの時代へ

昨日、現場見学会にお越しになられたご近所のお客様のお話です。
玄関を入ってこられて、 「涼しいね」と第一声。

しばらくご滞在されていましたが、 やっぱり 涼しいねと確認されました。
そこで、お尋ねしてみました。
「電気代はいくらぐらいかかっていらっしゃいますか?」
「メーターじゃまかないきれなくて、外になんだか機械があるよ。 一番多いと5万ぐらい
かね」 とかなりの出費。 大きなお家だったので伺ってみると、63坪とおっしゃいます。
今年は節電なので5万ぐらいですが、もしかするともっと?かかっていらっしゃるかも
しれません。
今年の夏は本当に暑くて、夜中に何度も目をさましましたが、クーラーなしでは、とても
過ごすことはできません。
築35年の木造住宅の光熱費は?

年間  ¥294,887月平均  ¥24,574
になっています。
それに対して、 横浜赤れんがの家  電気プラスガス併用の場合

年間  ¥153,491  月平均  ¥12,790
半分のエネルギーで暮らせることになります。
今回はガスと電気併用ですが、 これで 太陽光発電を屋根にのせ、その上でオール電化住宅に
すると、 なんと光熱費は0円どころか
お金が戻ってくるお客様の事例がもう何件もでています。
これぞ『ほんとうのゼロエネルギー住宅です。