資料請求 来場ご予約 イベント情報
イベント 来場予約 資料請求 電話をかける

コロナ禍の中での接客

毎日感染者が増えている新型コロナウィルス感染症。

地球温暖化やオゾン破壊との影響があるのか?毎年わけのわからない

ウィルスが発生しています。

今回のコロナは感染率が高く、万一うつったとしても症状がでない人が

大半だといいますからいつ自分がなっていてもおかしくはありません。

街に出かけると100%と言っていいほどマスクを着用しています。

日本民族はつくづく真面目な国民性だなと感じずにはいられません。

せらら工房では少し前までは机の上のアクリルパーテーションに

マスク着用で接客しておりましたが、このところの暑さをかんがみ

この4連休よりメガネ型フェイスシールドの着用となりました。

こちらはより軽めのマウスシールドです。ただ、長時間話すと顎がとても

痛くなってしまいます。

神奈川・東京の工務店は高気密・高断熱のせらら工房へ。社員大工制度。

マスクは顔の表情があまり見えないので想像をかきたたせていい面も

ありますが、何しろマスクの中が熱く、鼻に大量の汗をかいてしまうことと

女性ですと特にホウレイセンの部分がくっきりと筋になり後がとれにくく

なってしまう事です、それをビデオカメラとかで眺めるたびにあーあーと

ため息をつくという毎日でした。

神奈川・東京の工務店は高気密・高断熱のせらら工房へ。レンガの家。

それに比較するとメガネ型のものは口元がフリーなので本当に楽です。

風も通りますし、表情も見えます。長時間つけていても疲れません。

しばらくはこんな感じでの対応となります。どうぞご安心して

おでかけください。

神奈川・東京の工務店は高気密・高断熱のせらら工房へ。レンガマン。

 

株式会社 せらら工房

お客様相談室 岡山

横浜市港南区港南台4-27-10 045-833-2644

>>せらら工房公式ホームページはこちら

>>せらら工房公式facebookはこちらレンガ