資料請求 来場ご予約 イベント情報
イベント 来場予約 資料請求 電話をかける

高気密高断熱の家でもレンガなら超高断熱に!

高気密高断熱の家が熱源がないと熱をためてしまうというお話を

しましたが、もしそれでも外壁がレンガ積みだったらどうなるでしょうか?

レンガは元々土を焼いてつくっているものです。

1140度の窯で2週間ぐらい焼いて断熱耐火レンガをつくっているので

元々熱には強いのです。

せらら工房では防火地域でもお客様にご安心いただけるよう公的機関で

45分耐火実験を行い認証も頂きました。

横浜の工務店のせらら工房は火事に強いレンガの家をつくっています。

45分ほど900度の熱で熱するわけですので、表面温度はかなり高く

なっておりますが、レンガを抜け、通気層を抜けたところで101度

これでも800度の熱をためてくれることがわかります。

家の中はなんと17度ですから 驚きというほかありません。

レンガを積んでいるそばから涼しくなるというお声も聴いております。

エアコンがきらい、つけっぱなしはもったいないとお考えのお客様に

ピッタリな商材です。

この暑い夏には GO TO  せらら体験宿泊へGO です。

お待ちしております。

 

株式会社 せらら工房

お客様相談室 岡山

横浜市港南区港南台4-27-10 045-833-2644

>>せらら工房公式ホームページはこちら

>>せらら工房公式facebookはこちらレンガ