資料請求 来場ご予約 イベント情報

撮影

またまた CM撮影の現場になりました。
最近、私たちのJEWEL 白煉瓦の家で コーマシャル撮影を依頼されることが
増えてきました。
今回は、マイクロソフト社のCMです。
皆様が目にするテレビでなく、WEBテレビなのがとても残念ですが、
大勢のスタッフがきて、撮影を行いました。


実は こういったCMの撮影現場と私たちの住宅建築現場はとても似通った部分が
あります。 というのは、 撮影現場でも、それぞれに色んな役割りをもった人たちが
一同にかえします。 照明さん、大道具さん、小道具さん、スタイリスト、カメラマン
音響、 ディレクター、 プロデューサー、俳優さんなどなどです。 ですので、
久しぶりに現場で顔をあわす人たちがいて、その人たちがそれぞれの仕事をする事で
仕事が完結します。 私たち住宅業界も同じですね、 大工さん、電気屋さん、水道屋さん
設備屋さん、防水屋さん、屋根屋さん、材木屋さん、塗装屋さん、外壁屋さん、まだまだ
他にもスタッフがいて、一つの家が完成となるわけです。 

CM撮影をひきたたせるのが、建物でありその現場です。 最近よく問い合わせがあるのも
この前使ったあそこは良かったとか?スタッフの中で話が出回っているそうです。
でも、建物は見える部分も大切ですが、それよりももっと大切なのは目に見えない
所です。 私たちはそんな目に見えない部分をとても大切にしているのです。