冬:高断熱住宅の上手な過ごし方 | 横浜市で工務店ならレンガの家「せらら工房」
資料請求 来場ご予約 イベント情報
イベント 来場予約 資料請求 電話をかける

冬:高断熱住宅の上手な過ごし方

レンガの家の注文住宅を手掛けておりますせらら工房の岡山です。

私たちは28年前より北海道から持ち込んだ高気密高断熱住宅を手掛けております。

関東ではパイオニアといっても過言ではありません。

でもまだまだ冬そして夏の過ごし方はお客様に浸透していない場合があります。

それは日本人の気質に所以するものかもしれません。

私たちの建物は1階の全床に床暖房が標準で入っています。

お客様の中にはエアコンやガスファンヒーターの風があまり好きでない方も

たくさんいらっしゃいます。

そんなとき 床暖房だけで暖をとるお客様が多くいらっしゃいます。

暖冬の時はいいのですが、冬あまりにも寒い場合にはそれだけではとても暖は

とれませんし、断熱材をしっかりと保温するだけの熱量にはいたりません。

まさにこんなことがおきています。ごえもん風呂の現象なのです。

解決方法としては、人のいない2階をとにかく温めることなのです。

1階リビングにはいつも人が集い、熱気や床暖房の熱がありますが

2階は冷え冷えとしているので、寒い冬は冷気がかってしまいます。

暖気と冷気をかき混ぜてあげることがとても重要です。そうすると断熱材が温まって

全体があたたかく、快適に過ごすことができますよ!!

 

株式会社せらら工房 

神奈川・横浜・東京で本物のレンガで建てる一戸建て・注文住宅・賃貸住宅は工務店のせらら工房へ。

お問合せ電話番号:045-833-2644

Mail:serara@100kj.co.jp


>>せらら工房公式ホームページはこちら

>>せらら工房公式facebookはこちら

ご予約不要! 完成見学会などの各イベントは、どなたでも参加自由です。

完成物件・建築中の現場も隅々までご覧いただけます。

横浜市の工務店の歓声見学会風景

※一部予約制の見学会・イベントもございますので、ご確認ください。