資料請求 来場ご予約 イベント情報

地鎮祭

この3連休の最後の日、 中区でこれから始まるお客様の地鎮祭が
行われました。
今回は、近所に住んでいらっしゃる当社のホームオーナー様も
飛びいり参加。
神主様からは、ご親戚の方になっていました。


よくお客様に地鎮祭って行った方がいいのですか? というご質問を受けます。
地鎮祭とは「とこしずめのまつり」ともいい、工事を始める前にその土地の
神様を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得るという習わしですが
最近では行わない場合も増えています。
神頼みではありませんが、工事の無事安全を神様にお願いするという儀式です。

昔の人の知恵なのでしょうか?
鍬入れの儀や、鋤きいれの儀を行い、神主様から鎮めものや上棟時におうちの
てっぺんに飾るお札をいただけます。


気持ちが良いということでは、新しくその土地にうつられるお客様が
比較的行われることが多いようです。

この日は秋晴れのお天気にも恵まれ、お客様、スタッフと大勢の
人が祈願しました。
これからいよいよ工事始まります。
完成まで とても楽しみです。