資料請求 来場ご予約 イベント情報

火災保険の落とし穴

台風15号、17号が続けて、風災より水害が大きいです。

河氾濫などいまだに被害状況が把握されていない地域があります。

台風や大雨、集中豪雨による損害は、火災保険で補償されます。

実は火災保険に水災補償がついております。

火災保険契約の際、金額が多少高くなりますが、建物や家財に水災補償を加入することができます。

そこで大きいな落とし穴があります。

「水災縮小払い」の特約がありますが、それに入ってしまうと

実際被害額の5%ほどしか保証してくれないです。

今一度加入された火災保険を確認してください。

 

株式会社 せらら工房

総務 陳

横浜市港南区港南台4-27-10 045-833-2644

>>せらら工房公式ホームページはこちら

>>せらら工房公式facebookはこちら