資料請求 来場ご予約 イベント情報
イベント 来場予約 資料請求 電話をかける

秋らしくなりました。

昨日の雨で一気に涼しくなりましたね・・・

四季がある日本は幸せなことですが、住宅にとってもっとも過酷な環境です。
暑い夏が過ぎれば寒い冬がやってきます。
日本の住宅は四季に対応しなければいけません。住宅は第二の衣服とも言われています。
これから迎える寒い冬を快適に過ごすためには、エアコン、ストーブ、暖炉・・・
いろいろありますが、
近代ホームグループでは『足湯効果のある家』(商標登録)
オリジナル癒しほっとパネルを採用しています。
給湯配管を一階の床全面に張り巡らし、お湯を循環させます。

温水の熱で床断熱パネルを温め、輻射熱で人間の足元から温めます。
人体の75%は水で構成されているように、よい水を摂取接収しないと健康ではいられません。

先日もお客様のご自宅にお邪魔した際に癒しほっとパネルを試し運転で少しつけたところ、すぐに心地よい温かさが足元から伝わり、お客様も大喜びで冬が楽しみです・・・と仰られていました(笑)
お子様からお年寄りの方まで喜ばれる温かさを是非モデルハウスでご体感ください。