資料請求 来場ご予約 イベント情報

敷地調査

昨日敷地調査に行って参りました。
敷地調査って何するの?とよく聞かれます。
簡単に言うと・・・ご計画予定の土地何坪の建物が建つか?
          希望の大きさが建てられても斜線にかからないか?
          お隣さんに配慮した間取り(サッシ)等はかぶっていないか?
          地盤の強度は大丈夫でしょうか?
          
          
          
          前面道路との高低差はどのくらいあるか?
          
          水道管の引き込みをされているかどうか?
          
                   ・
                   ・
                   ・
         これ以外にも調査項目は沢山あります。 
なぜお金を出して事前に調査するのか?
大事なお家を建てる為に事前に調査することで無理のない計画がたてられます。
例えば・・・
・調査しないでプランだけ先行するとプランは気に入ったが斜線にひっかかって納まらなかったり。
・地盤が弱くて補強するために150万や200万かかったり。
・敷地との高低差があって土留め工事や擁壁工事で150万や200万。
                   ・
                   ・
                   ・
             問題が起きることも多い。
この調査には専門職人さん2人が半日をかけ調べます。その後役所に行ったり、書類作成したり・・・
この調査結果を元に設計士がお客様の敷地にあった最高のプランをご提供いたします。
安心する家づくりをする為にもしっかりした計画をたてましょう。